グレコアソシエイトは大阪にある介護用品・福祉用品の販売店および企画開発会社です。使う人の気持ちを考えた介護用品です。

HOME > 介護用品 > ハンドクッション・ワイド

介護用品

ハンドクッション・ワイド

ハンドクッション・ワイド写真

ハンドクッションを6cmもワイドアップ。親指を内側に入り込むのを防止します。

当社の「ハンドクッション(従来品)」をお使いいただいた皆様の声から誕生した“新しいハンドクッション”です。
硬直した手を解きほぐし、手のひらを清潔に保ちます。
握った手をハンドクッションごと上から押さえてあげることで、手のひらの「ツボ」を刺激する効果を発揮します。

握りしめた手指があまり動かず、親指が内側に入り込みやすい方に、当社の「ハンドクッション(従来品)」を「約6cm」長くしました。親指が内側に入り込むのを防ぎます。

カラー

サイズ



特徴・効果

1.清潔を保ち、爪の食いこみを防止

硬直を解くことにより洗浄が可能となり、手の内側の清潔が保たれ、爪の食い込み等を防ぐ事も出来ます。

ツボを刺激し、血行を促進します

手に付けて片方の手を添え膝の上や台の上などで転がすことにより、中にある大小の素材が手の内側にあるツボを刺激し、血行を良くします。また、使い続けていくことにより、硬直の予防につながります。その事により、丸まった指先が伸び見た目にも通常の状態に戻っていき、美しく整っていきます。

手首や腕の運動にも

負担にならない程度の重さがあるので、手に付けたまま片方の手を添えて上下運動を行うと手首や腕の運動になります。

断面図

ハンドクッションの実験結果

麻痺している手にハンドクッション・ワイドを装着し、健康な手をそえて膝上で5分間転がして運動した時の、手の平A点の表面温度の変化を測定しました。

測定と運動の様子 使用前、3分後、6分後のサーモグラフィ

写真から分かるように、ハンドクッション・ワイド使用効果として、手の平の温度が上昇することが見てとれます。これは、簡単なマッサージ運動により血行が一時的に良くなった結果と考えられます。ハンドクッション・ワイドは自力でマッサージ運動を行い、その形や手触りで飽きのこない習慣性が期待でき、麻痺回復の促進が期待できます。

技術協力:大阪府立産業技術総合研究所
(産技研第1〜2号受託研究「介護用品繊維小物製品の性能評価に関する研究」)

ページのトップに戻る